通信販売と店舗売上の連携による一元管理が可能です。

通信販売と店舗売上の連携による一元管理が可能です。

通信販売サイトと実店舗との業務連携をスムーズに行うことができ、業績向上へとつながります。

実店舗以外に通販業務を行うことで店舗の営業時間や営業エリヤを越えたレベルの営業活動ができ新たな売上増につながります。

通販売上と店舗売上の一元管理

通販での売上と実店舗での売上を一元管理するとともに、在庫管理にリンクできます。

店舗の現在庫も通販売上や店舗売上に応じて、更新処理を行ったタイミングで変更が行われます。
※通販サイトからの売上データ(CSV形式)を取込んで、出荷表の作成や店舗在庫の更新を自動で行えます。

通販売上と店舗情報の一元管理

ネット対応スタッフの負担は最小限

売上データの手入力や実店舗との合算事務などは不要になります。
通販サイトからのメールや有名通販ポータルサイトからのCSVデータの取込を行い、売上や在庫の更新を行います。
※受注一覧表では、手入力を実施したもののみを対象とし、CSV形式データ取込を行ったものは対象外とします。

受注メール取込画面