容易な商品マスタ作りときめ細やかな商品分類を実現

商品マスタ作りが容易に行えると共にきめ細やかな商品分類もできます。

例えばスポーツ・アウトドアやアパレルなどの専門店ではメーカー・ブランド・品番・サイズなどきめ細かな商品情報管理が不可欠です。
当システムではこれらの情報を効率良く管理・活用する機能があります。

仕入先から送られてきたデータから商品マスタを作成できます

仕入先からの送られてきたCSV形式の商品情報を、商品マスタへ反映させることができます。

仕入先やメーカーから提出されたJANマスタのCSVデータを読み込み、商品マスタの生成を行うことができます。
商品マスタの登録業務を大幅に軽減できます。

単品レベルまで徹底した管理ができる商品分類機能をご提供します

同じ商品であっても店舗ごとに価格が違っていても対応できます。

仕入先やメーカーから提出されたJANマスタのCSVデータを読み込み、商品マスタの生成を行うことができます。
商品マスタの登録業務を大幅に軽減できます。

商品マスタの登録は本部でも店舗でも可能となっています。登録された商品マスタは全店統一で使用していただけます。

商品マスタ保守画面


発注書(注文書)からマスタ自動生成

CSV形式のデータの発注書(注文書)を取り込むことで発注書と商品マスタを自動生成

新規商品の商品マスタを簡単に登録

店舗(本部)から仕入先に送られる商品の発注書(注文書)を、弊社指定のCSV形式の発注書(注文書)を使用する事で、システムに取り込むことができ、新規取り扱い商品の商品マスタを簡単に登録できます。

多店舗の商品マスタを一括管理

1つの店舗(又は本部)から商品マスタに登録をされると全ての店舗で共通して使用できる商品マスタの作成ができるため、事務作業による負担を大幅に軽減できます。
商品の販売価格は店舗毎に設定を変更する機能も活用していただけます。

発注業務にも柔軟に対応

商品の発注を行う際にも売上集計データをCSV形式でファイル出力を行い、そのCSVデータを一括取り込みすることで伝票形式の発注書(注文書)等を自動で作成することができるため、事務作業を軽減することができ快適にご利用いただくことができます。