ネットワークの活用でリアルタイム管理

店舗の商品、在庫、発注、仕入、売上、売掛請求を、リアルタイムで管理可能。

本部で店舗情報を一元管理

店舗の商品、在庫、発注、売上、請求、顧客の買上情報をリアルタイムで管理ができ、店舗数に関係なく商品の補充発注や値下げの指示を本部の各担当者が行えます。
商品のマスタ管理も本部で一括して行う事ができ、店舗毎の販売価格の変更もリアルタイムで実施することができます。

売上情報と仕入情報及び、商品の出庫や入庫・ロス情報との連動を行う事で、商品の在庫をリアルタイムで管理できます。
多店舗展開を行っている場合でも店舗毎の管理をリアルタイムで行えます。


競合店対策にも柔軟に対応

同一商品の仕入先と価格を5社まで設定できます。
仕入先ごとの仕入れ価格や対象期間の開始日と終了日の設定が可能となり、期間指定の特別価格での仕入に柔軟に対応することができます。

競合店対策として、同一商品の仕入れ価格を複数登録できます。